ビットコインとは

最近「ビットコイン」って単語よくききますよね?

今までは日本円や米ドルなど、国が保証したお金が基本になっていましたが、

ビットコインは国境という既成概念すら破り、今後さらに大きな経済活動を実現する可能性を秘めています。

巷では「21世紀最大の革命」といわれています。

そしてビットコインの価値が認められはじめるとともに、価格も上がり始めました。

2009年から始まったビットコインですが、その頃から比べると価格はとんでもないほど上昇しています。

例えば7年前の2010年9月のビットコインの価格は

「1BTC=6円」ほどでしたが、2017年9月24日現在の価格は「1BTC=約43万円」

約72000倍です!!すごいですよね・・・w

2016年2月19日、「プレジデント」誌にビル・ゲイツ氏が

(仮想通貨の出現で)今ある銀行は必要なくなる

と断言したという記事が掲載され、大いに話題になりました。

でも、そんなすごい仮想通貨も、ビットコインも、

実際なんなのかよく分からない人は多いんじゃないでしょうか?

はっきりいって、知っておかないとやばいです。

ビットコインをはじめとする仮想通貨はこれからますます普及していきますから。

そして、数年後には私たちの生活の一部になっています。断言できます!

なぜなら便利だからです。

詳しくはこれから説明していきますね。

まず、ビットコインとはなんなのか?
お金との違いって?
どんな仕組みなのか?
特徴やできることって?
ブロックチェーン・マイニングって?
そもそも本当に儲かるの?

について、誰でもわかるようにやさしく解説していこうと思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*